ミュゼプラチナム函館店は駅から徒歩2分!

 

ミュゼは店舗数・売上、脱毛専門サロン顧客満足度において、

 

5年連続No.1の安心サロン。

 

 

 

ミュゼの函館市内の店舗は、

「ミュゼプラチナム函館店」になります。

市電湯の川線「五稜郭公園前」駅から徒歩で2分という通いやすい店舗です。

 

無料カウンセリングを随時行っていますので、

初めての脱毛は人気脱毛サロン、

「ミュゼプラチナム函館店」で始めませんか?

 

 

◆ミュゼプラチナム函館店

【住所】〒040-0011 函館市本町8-18 五稜郭本町ビル5F

 

【アクセス】 函館市電湯の川線 五稜郭公園前から徒歩2分

 

【営業時間】10:00〜20:00

 

【定休日】なし

 

【カード使用】

 

【駐車場】Pサービス有
 対象:ロマーナパーキング(ビル隣)

 

※行啓通りからは入れません。高砂通りからお入りください。
※サービス内容はご契約内容によって異なります。
※満車時はご利用いただけませんのでご注意ください。

 

 

ミュゼ函館店の魅力はサロンの雰囲気とスタッフさんの技術力と接客力!

ミュゼプラチナム函館店は予約も取りやすく、
離れた場所から通われるお客さんも多いんだとか。
駅から歩いて2分という立地条件がいいという点ももちろんそうですが、
スタッフの接客態度の良さも魅力のようです。

 

ミュゼ函館店はスタッフが全員正社員

これは日本全国どこのミュゼもそうなんです。
正社員として働くということはやはり責任感が違うと思います。
だからそれぞれのスタッフが常にどうやって店舗をよくしていくか。
お客様の立場に立って、
「来てよかった」と思われるサロン作りをしたいという気持ちが高いんです。

 

スタッフの仕事にかける気持ちや技術面での自信が、4年連続の売上No.1脱毛サロンとして、
たくさんの方に利用されて満足されているんですね。

 

ミュゼ函館店の人気の秘密はスタッフのレベルの高さ以外にも・・・。

スタッフのレベルの高さもそうですが、
他にも人気サロンの理由を書かせていただきますと・・・。

 

キャンセル料が一切かからない。

 

もし急な用などで行けなくなっても大丈夫!
キャンセル料は一切かかりません。
その場合は会員サイトもしくはコールセンターにて承ります。

 

解約手数料も無料。

 

万が一解約となっても手数料は一切頂きません。
またまだ回数が残っていればその分のお金は返金してもらえますので、
コールセンターにて解約の旨を伝え後日通っていた店舗にて手続きをしてくださいね。

 

会員サイトから24時間いつでも予約・変更・キャンセルが可能

 

会員サイトで24時間いつでも手続きできるので、
思い出した時にさっと手続きできて安心!

 

サロン間の移動は自由。

 

引越しとか、転勤などあっても大丈夫!
そのまま同じ条件で施術をしてもらえますので安心ですね。

 

無理な勧誘は致しません。もちろん追加料金もなし。

 

よく耳にする脱毛サロンの勧誘。
でもミュゼに限ってはそれはないと断言できます。
ミュゼは公式サイトでもそれを大きくうたっています。
それに口コミでも勧誘されたという記述はほとんど見られないんです。

 

「JEMエステシャン認定試験」合格率98.3%

 

厳しい研修で技術や接客術を身につけたものだけがサロンで施術を任されるので、
皆が切磋琢磨しながら技術向上に向けて頑張っています。
その証がこの認定試験の合格率にも表れています。 
スタッフのレベルの高さには自信があるんです。

 

 

ミュゼ函館店の脱毛は「S・S・C方式」お肌に優しい脱毛方法です。

ところでミュゼの脱毛方法は「S・S・C方式」といいます。
これは黒いものに反応する光の波動を利用して、
毛穴の奥の発毛組織を優しく抑制するというもの。
ジェルを塗ったお肌に優しい光を当てるだけで痛みはほとんどありません。

 

 

また、脱毛は1回では終わらないとはよく聞く話ですよね。
それはなぜかと言うと人間の発毛はサイクルがあるんです。
これを毛周期といいます。

 

 

大体約2ヶ月かけてひとつの毛穴から毛が生えてやがて抜けていきます。
その毛周期を利用して光を当てて2ヶ月ごとに処理をしていき、
いずれは自己処理が必要ないほど生えなくなっていくのです。

自己処理を続けるとお肌に負担がかかり黒ずみの原因に・・・。

今、脱毛サロンがブームなのには訳があります。

今まではほとんどの人が自己処理をしてきたんですね。
しかし、それはお肌のためにはよくないことだったんです。

 

カミソリなどで剃る行為は、お肌の表皮を知らず知らずのうちに傷つけています。
繰り返ししているとだんだんと表皮の小さな傷が重なり色素沈着を起こしてしまいます。
よくお肌が黒ずんだりしますよね。あれがそうなんです。

 

また、毛抜きで抜くと肌に少なからず衝撃を与えています。

イメージとしては皮膚を引き裂くようなものなのです。
そして発毛よりも皮膚の再生の方が早いため、毛が生え切らないうちに皮膚で埋もれてしまい、
埋没毛となって毛穴が黒くぼつぼつとなっていまうのです。

 

どちらにしても自己処理というのは面倒なだけではなく、お肌にもよくないんですね。
ですから昨今は脱毛サロンがムダ毛の処理にはいいと言われています。
でも、もったいないとか思うんですよね・・・・自己処理だとお金がかからないから。

 

ですが、将来にその差が出るんです。

サロン脱毛した人と自己処理に終始してしまった人。
新陳代謝が年齢とともに弱まってきたところへ昔のないがしろにしたツケが回ってくることだってあるんです。
そうなる前には自己処理をなるべく避けるべきなんですね。

 

脱毛サロンに通われている人が本当に多くなった証拠に、最近足の綺麗な人が本当に増えました。
それは脱毛サロンのエステ効果の高い脱毛をする人が増えてるからなんです。
あなたもその仲間入りする日はすぐそこです。
函館のミュゼで痛くなくて安い!その上お肌までスベスベになっちゃう脱毛を体験してみてくださいね。

 

 

ミュゼ函館店の評判はどうなんでしょうか。

函館のミュゼの体験談を聞いてみました。

私は埼玉県在住なのでさいたまのミュゼは行きました。
ただ、ものすごくいいと思って行ったのでまあこんなもんかなといった感じ。
でもほかのサロンを経験したことあるけれど、やっぱりミュゼはスタッフがとっても上品ですね。

 

函館のミュゼはどうかと言ったら、どちらかというと落ち着いているらしいです。
美容院でもそうですよね、キャピキャピのおしゃべりタイプの店もあれば、
落ち着いた雰囲気のある店。
どちらかというと後者のようですね。

 

中には悪い言い方だと「流れ作業的な・・・・」なんて体験談も。
でも丁寧で満足はしましたと記述がありましたよ。
豪華なえすてとは違うけど、落ち着いた雰囲気の中で施術をしてくれるようですよ。

 

また勧誘はといいますと・・・・無理な勧誘もないようです。
こんな口コミを見つけましたよ。

 

「カウンセリングの際にこんなコースもありますよと言われたのですが、

 

今回は結構ですとしっかりお断りしたらそれ以上のことはありませんでした。」

 

軽いおすすめ程度はあるみたいですが断ってしまえば大丈夫です。

私も両ワキだけにしたらVラインも勧められました。
でもVラインは恥ずかしくて嫌だとお伝えしたら、
「気になさらなくても大丈夫だけど・・・では両ワキだけで。」
と言ってくれたのですごく信頼感がわきました。

 

ミュゼ函館店で脱毛をと思ったらまずは無料カウンセリング!

ミュゼの函館店に興味を持ったならまずは詳細を確認ですね。

無料カウンセリングであなたの脱毛に対する不安や疑問を解決しましょう。
ミュゼ函館店の空き状況をWEBから確認して申し込むことができますよ。

 

今ならWEBから予約の方限定の月替りキャンペーンがとっても安い!

 

また「足の脱毛がしたい!」という部位が決まっている場合でも、
WEBからの予約特典で1,000円OFFなんです。

 

大人気のミュゼプラチナム函館店で初めての脱毛。
ぜひ詳細を確認してあなたの希望の脱毛をお気軽に試してみませんか?

100円

 

 

痛みに弱い人におすすめの脱毛サロンとは?

日々の暮らしの中で美を追究するにあたってはムダ毛のお手入れは欠かせないもの。

しかし仕事や家事などで多忙な合間を縫って自己脱毛に精を出すのは大変なことです。
そんな煩わしさを払拭する意味でも脱毛サロンを活用して手軽に脱毛するのはとても有意義なことと言えるでしょう。

 

脱毛サロンにおける施術には費用や用途の観点によって様々なものがあります。
脱毛ワックスを用いたものやレーザーやフラッシュを使った施術などが存在する中、
これらの多くには独特の痛みが伴うことが注意点として挙げられがちです。

 

ワックスは肌に塗って特殊な繊維にくっつけてひきはがす時に刺激が生じますし、
レーザーやフラッシュではメラニン色素に熱エネルギーが集中して組織を破壊する際に輪ゴムで弾いたような刺激が生じます。
こういった痛みが苦手な人の中にはそれだけでやめてしまう人もいるようです。

 

お肌にジェルを塗って優しい光でソフトに発毛を抑制!

一方、そんな人にはジェルなどを使った施術を提供する脱毛サロンがおすすめです。

これは特殊なジェルを毛穴から浸透させて、毛根組織に対して直接ダメージを与えるというもの。
それから上部から特殊なライトを照射してジェルの内部に含まれる成分と反応することで毛根へのダメージをより強く引き出します。
ミュゼの脱毛方法がそれですね。これをS・S・C方式と言います。(スムース・スキン・コントロール)

 

また、最近では脱毛サロンの中にも最新式のレーザー脱毛器を導入しているものもあります。
それらは照射と同時に患部を冷却することによって痛みが生じるのを防いでくれるのでおすすめです。
それに施術中には鎮痛クリームなどを使って緩和することも可能ですので気軽に脱毛士へ尋ねてみると良いでしょう。

 

そんな中でもミュゼの函館店はスタッフの施術力も折り紙つき。
それにミュゼのマシンは日本人のお肌の状態を考え抜かれて開発されているので安心です。
痛くなくて安い!おまけにスタッフの質も他の脱毛サロンの追随を許さない・・・・そんな安心感がミュゼにはあります。

 

ミュゼ函館店は女子大生に人気!

ミュゼはなんと10人中6人に選ばれるサロンなんです。

 

 

女子大生の話だとまわりの友達は脱毛サロンというとほとんどがミュゼなんですって!

函館のミュゼも若い女性でいつも華やかな店内となっているようです。

 

中には最近キレイモも人気なようで、ミュゼからキレイモに乗り換える人もいるらしいんです。
全身脱毛だとミュゼより安いからなんですね。
でもキレイモは施術時にジェルを使わない分、機械を当てるときとても冷たくてつらいんですって。
なのでまたミュゼに戻ってきちゃう人もいるんだとか。

 

ミュゼ函館は年齢層が幅広いんです。

ミュゼ函館は若い人だけが通っているのかと思っていたら年齢層がかなり幅広いようですね。

なんと50代の人も通ってるらしいんです。
この年代の方が若い頃はまだ脱毛は敷居が高く、一度に何十万も支払わなければならない時代でした。
しかし今や脱毛も価格破壊的な安さなのできっと惹かれるのではないでしょうか。

 

でもやはり若い人が半分以上は占めるのでなんとなく年齢が高くなると行きにくいというのは事実です。
周りが若い人ばかりだと浮いてしまうんじゃないかとか、今更と思われないかしらとか。
それにこれくらいの年代になるとお化粧とか服装にはこだわっても見られない場所は構わない人が多くなります。

 

でもそこが女子力の見せ所ではないかと思います。

見えない部分にも気を使い続ける女性・・・憧れではないでしょうか。
この年代で脱毛をしている人は間違いなく女子力が高いと思いますよ。
そしていつまでも若々しくて魅力的な人が多いんです。

 

ミュゼのスタッフの方々もおっしゃっています。
40代50代の方がサロンに来るととても魅力的な人が多く見習いたいと。

 

ですのでミュゼは40代50代の方の脱毛を応援しています。
そしてそんな方も通いやすい接客力がミュゼにはあります。
ひとりひとりの意識の高さが、サロンの質を向上させているのそれが叶うのです。
臆することなくいくつになっても美しさを追求できる女性で有り続けたいですね。

 

一般的な美容外科で永久脱毛の施術を実施していることはミュゼ函館周知の事実ですが、皮膚科クリニックで永久脱毛の施術を実施してくれるというのは、割と周知されていないとされています。ワキ脱毛が激安設定のエステが複数できていますよね。疑心暗鬼になるくらい、割り引いてくれることもよくあります。しかしもう一回、広告をよく確認してください。その多くが新しい人対してと設定しているはずです。

皮膚科などの病院での永久脱毛は専門的な免許や資格を持った医師やナースによってなされます。肌トラブルを起こした時などは、皮膚科であれば当たり前のことですがクスリを出すこともできます。「ムダ毛の除去の代表格といえばわき」と言われているほど、サロンの機械や家庭用脱毛器によるワキ脱毛は定番となっています。外出中にすれ違う大方の女の子が三者三様にワキ毛の処理をミュゼ函館定期的にしていることでしょう。脱毛サロンによっては、VIO脱毛をスタートする前に自己処理しておく必要があることも少なくありません。ボディ用のカミソリを使用している人は、少し難しいですがVIOラインを処理前に短くそろえておきましょう。

VIO脱毛は、何も不安になるような要素はなかったし、処置してくれるサロンスタッフもきれいに仕上げてくれます。お世辞ではなくプロにお願いして正解だったなと喜んでいます。普通は、脱毛サロンに通うとしても、せいぜい2〜3ヶ月に1回くらいです。そう考えると、自分へのたまのご褒美として外出がてら簡単に足を運べるといった施設選びをするとうまくいくでしょう。ミュゼ函館ワキ脱毛などにトライしてみると、両ワキや両腕だけに留まらず他のところも脱毛したくなって、「出費を惜しまずにスタート時より安い全身脱毛コースを依頼すればよかった」と辛酸をなめることになりかねません。

脱毛エステをチョイスする時に重要なことは、なにも費用の安さだけでは絶対にありません。何より店舗スタッフの心配りが素晴らしかったりと、リラックスしたひとときを与えてくれることもかなり大事なポイントになります。多くの女性がミュゼ函館希望している全身脱毛の処置時間は、毛のボリュームや色合い、毛質によって随分変わり、よく剛毛と言われているような硬くて黒い体毛の箇所だと、1日分の拘束時間も長くならざるを得ない店が多いです。

VIO脱毛結構スピーディに効き目が現れるのですが、にしても最低6回は予約しなければいけないでしょう。自分の場合、3回目ぐらいで発毛しにくくなったように思いましたが、「ツルすべ肌完成!」だという感触はまだありません。ミュゼ函館女性の美容についての切実な悩みと言えば、必ず上位に入るのが体毛の処理について。なぜかというと、とても手間取りますから。そこで現在、ファッショナブルな女性の間ではとっくに非常に安い脱毛サロンが流行っています。

全身脱毛に使う機器の種類、脱毛の処理をしてもらうところの形によっても1回分の所要時間が大きく変わってくるので、全身脱毛にトライする前に、大体何時間後に終わるのか、知っておきましょう。除毛クリーム・脱毛クリームは値段の割に効果を実感しやすく、自宅にて容易にできる脱毛グッズです。毛抜きを使う方法もありますが、例えば腕・脚といった箇所のミュゼ函館ムダ毛ではとても広い範囲の脱毛処理をしなければならず、向いていません。

基本的には、脱毛サロンを訪問するのは、2〜3ヶ月に1度くらいです。それを頭に入れて、自分自身へのご褒美の時間として私用のついでに気負わずに通い続けられるといった脱毛サロンのチョイスをすると楽でしょう。VIO脱毛のVはビキニライン、Iが表しているのは性器の近く、そしてOは肛門の辺りの毛を処理することです。ここのラインを自宅で市販品で脱毛するのは肌トラブルを起こす可能性が高く、ミュゼ函館素人にできることだとは到底思えないのです。

何があってもやめた方がいいのは毛抜きを使用して毛を抜くことです。エステサロンでは光で肌を照らしてワキ毛を取り去ります。ですが、一本一本毛抜きで抜いてあると適切な照射が行なえず、ワキ脱毛が不成功に終わる事態が予測されるのです。全身脱毛するのにかかる1回分の処置時間は、サロンや脱毛専門店によって多少差はありますが、約1時間〜2時間のコースが中心のようです。ミュゼ函館5時間以上かかることもある、というクリニックなどもしばしば見られるようです。

永久脱毛を行うところは全国各地にあり、施術内容も千差万別。とにかく無料のカウンセリングを体験して、自分の考え方に近い方法・内容で、信頼してムダ毛処理をお願いできる永久脱毛サロンを探し当てましょう。脱毛クリームには、見えている毛を溶かすという特殊な成分の他に、これから成長しようとする毛の、その成長を止めるような化合物が含まれています。だから、イメージとしてはミュゼ函館永久脱毛のような作用を実感できると思います。使う機械の種類によってかかる時間が違うのは当然ですが、一般的な家庭用の脱毛器は例えば毛抜きといったものより確実に、とても手軽に実践できることは間違いありません。

全身脱毛に挑戦する場合、最も嬉しいのは当然割安なエステサロン。だけど、安いだけが取り得の店だとお願いしてもいないのに追加料金が上乗せされて法外な料金を支払わなければならなくなったり、適当な処理でミュゼ函館皮膚が弱くなることも考えられます。脱毛法として多くの人が使っているものには、脱毛クリームと脱毛ワックスがあるのはご存知の通り。そうした商品はお住まいの町の薬局などで売られていて、意外とリーズナブルなので非常に多くの女性が気に入って使っています。

現実的にエステでおこなっているワキ脱毛することを決心した中で、一番よく耳にするのは「友達のクチコミ」だと聞いて、驚くのは私だけではないでしょう。卒業後に社会人になって、金銭的にそこそこ余裕ができて「さぁて脱毛するか!」と決心する女の子がたくさんいるようです。脱毛に使用する機器の種類、脱毛してもらうところの肌質によっても1日分の拘束時間が大幅にミュゼ函館異なるので、全身脱毛に挑戦する前に、おおよそ何分後に店から出られるのか、把握しておきましょう。

脱毛エステを探す時に大切なポイントは、低価格であることの他にもあります。何よりスタッフが親切丁寧に対応してくれたりと、上質なひとときを堪能できることも大切な要素になるはずです。街の美容外科がミュゼ函館永久脱毛に応じていることは広く知られていますが、医療施設の皮膚科で永久脱毛を提供しているということは、意外と知れ渡っていないとされています。

医療レーザーは光が強く、効果は素晴らしいのですが、値段は高くつきます。VIO脱毛で言えば、比較的陰毛が濃い方は医療機関でのVIO脱毛が適切ではないかと私は感じています。まゆ毛のムダ毛又は額の産毛、ミュゼ函館顔周りの毛など永久脱毛にチャレンジしてスベスベになれたらどんなに楽だろう、と夢見ている女の子はいっぱい存在するでしょう。

永久脱毛の学割キャンペーンなどを実施していて、嬉しい価格で永久脱毛を行なえることもあり、その親近感がウリです。脱毛に定評のあるエステサロンでの永久脱毛を希望する人は多いといえます。両ワキのワキ脱毛は初めての施術のみで出来上がり、と信じている人も割といるのではないでしょうか。ある程度の脱毛効果を得られるまでには、ほとんどの人が1〜2年くらいの時間をかけてエステにミュゼ函館通い続けます。

今時vio脱毛のニーズが高まっているんですよね。ムレやすい陰部もいつも衛生的にしていたい、デートの日に困らないように等。理想像は色々あるので、恥ずかしがらずに店員さんに相談してくださいね。脱毛クリームには、すでに生えてきている毛の溶解成分の他に、これから伸びてくる毛の、その成長を妨げる成分が入っているので、いわば永久脱毛に近い威力を得られるという特徴があります。「一番ニーズの高いムダ毛処理といえばまずワキ」と言われているほど、業務用の機械や家庭用の器械によるワキ脱毛常識となっています。ミュゼ函館通学中や通勤中のほぼ100%の女の人があの手この手でワキのムダ毛脱毛を継続的におこなっているはずです。

エステでワキ脱毛を受けるなら、それ相応の予算を確保しておかなければいけません。金額が小さくないものには高いなりの根拠が潜んでいるので、何と言っても市販されている脱毛器は仕上がりで比較検討するようにしたいですね。今の日本では全身脱毛はエチケットのひとつであり、有名な女優やタレント、モデルなど限られた世界に身を置く方々だけでなく、一般人の男性、ミュゼ函館女性にも脱毛する人が多数いるのです。

様々な脱毛エステサロンの安価なトライアルコースを試してみた率直な所感は、お店によってスタッフさんの対応や印象がバラバラだということでした。つまり、エステとの相性における問題も店選びのファクターだということです。レーザーを扱う脱毛という脱毛方法は、レーザーの“黒っぽい所だけに影響を及ぼす”という特性に着目した、毛包周辺に存在する発毛組織をダメにするミュゼ函館永久脱毛の一種です。

VIO脱毛はまぁまぁ早々に効果を実感できるのですが、それでも6回前後は来店する必要があるかと思います。当の私も3回前後で毛深くなくなってきたように実感しましたが、カミソリとおさらばできるレベルという状態ではありません。全身脱毛を申し込む時に、一番良いのはやっぱりお得なエステサロン。でも、ただ安価なだけだと希望してもいないのに追加料金が加算されてミュゼ函館見積よりずっと高額な料金を請求されたり、雑な施術で肌荒れを起こすこともあるので、見極めが大切です。

激安価格故に手抜きの仕事をする危険性はゼロに等しいです。ミュゼ函館ワキ脱毛だけ依頼するのであれば数千円も持っていればやってもらえると思いますよ。いくつかのキャンペーンを見比べて考慮してください。脱毛サロンで活躍中の「フラッシュ脱毛」は、名前から想像できるように、光の力で脱毛する技術です。フラッシュは、性質的に黒いものに強く反応します。すなわち黒い毛根のみにダイレクトに反応するのです。

VIO脱毛のVはビキニライン、Iは性器の近く、そしてOは肛門の周辺の毛を取り去ることです。いくらなんでも自己処理するのは難儀で、普通の人がやれる作業だとは到底思えないのです。家庭用脱毛器の中には、ミュゼ函館剃り上げるタイプや引き抜いていくタイプ、フラッシュにサーミコン、泡脱毛、レーザータイプのものや高周波を使うタイプ…と脱毛方法がバラエティに富んでいて選択が難しくなっています。